地域とのかかわり

わたしたちBLUE CANVASは、南三陸の海と人に支えられ歩んでまいりました。

 

南三陸に訪れるボートオーナー様や釣り人の方々、地元地域の漁業者様や南三陸町の方々…

 

みなさまとの関係を大切に、

それぞれの方が豊かな南三陸の海を楽しんでいただけるよう

さまざまな活動を行っています。

 

 

 

 

海の清掃、地域の活動を知っていただく講習会、インターンシップの受け入れなど

 

これらが南三陸の未来へ繋がる活動となるよう努めています。

 

 

周遊船「ブルーキャンバス号」進水!

周遊船「BLUE CANVAS(ブルーキャンバス)号」の進水式を5月25日(火)に行いました。

当日は晴天に恵まれ、南三陸町観光協会さん、志津川漁協青年部のみなさん、南三陸ワイナリーさん、ボートオーナーさんなどたくさんの方々にお祝いしていただきました。

 

 

三陸の海でもまれ、長年漁師さんの相棒として活躍してきた船をリニューアル。

 

決して豪華でも綺麗な船でもありませんが、小型船ならではの開放感があり、目線も低く、颯爽とした風を感じながら、青い空、青い海のコントラストをより間近に感じていただけます。ぜひ、日頃の喧騒を離れ、ゆっくりと南三陸の海上でしか味わえない景色や時の流れを感じていただければと思います。

 

 

安全面に最大の配慮を施しながら、たくさんの方々に笑顔になっていただけるよう、再出発するブルーキャンバス号をどうぞよろしくお願いいたします。


志津川新漁港内に浮桟橋の設置が完了しました。

 

お客様をより安全に南三陸の海にご案内できるようになります。

ご尽力いただきました、多くの方々にあらためて感謝申し上げます。

 

運営:テロワージュ南三陸プロジェクト

製作:株式会社佐藤鉄工所

協力:宮城県漁業協同組合志津川支所

 


志津川湾周遊企画の第一弾として、南三陸ワイナリーさん、地元漁師さんとのコラボツアーを開催予定です。

 

コラボツアー開催日時:7月17日(土)


今後の運行予定につきましては、ホームページなどでご確認ください。

 

南三陸ワイナリー様 Webサイト

 


ミヤギテレビ「OH !バンデス」で、志津川湾R&B(漁師と美食)クルーズが紹介されました!

 

取材当日はあいにくの雨でしたが、地元若手漁師 菅原学さんのあまころ牡蠣の水揚げの様子をBLUECANVAS号より撮影。

島巡りクルーズでは船長の佐藤宏明さんも紹介されました。その後は、南三陸ワイナリーさんで提供する、あまころ牡蠣とワインのマリアージュ体験を取材していただき、文字通り漁師さんと美食をBLUECANVAS号でつなぐことができました!

 
この内容は、7月12日(月)に放送されました。

 

ライブスポーツ将監さんの夏休み野外イベントでBLUE CANVASをご利用いただきました。

 

小学生のお子さん60名が、10名6班に分かれ、サンオーレ袖浜での海水浴、ブルーキャンバス号での湾内周遊、ホタテやホヤをイメージした砂絵の体験、漁師さんから学ぶロープの結び方講座などなど盛りだくさんのメニューで、目一杯楽しんでいただきました。

 

バーベキューには、地元産のギンザケも並び、大好評でした。南三陸の海で、子供たちの笑顔がはじけた1日でした!

 

ライブスポーツ佐藤代表はじめコーチの皆様、ありがとうございました。
(班ごとに分かれて密にならないよう活動、マスクの着用、手指の消毒、室内では換気及び空気清浄機を増設し、感染対策に十分配慮のうえ、開催いたしました。)

2021年8月1日(日)開催


海の清掃活動

海の日イベントとして、海岸清掃活動を実施しました。
参加人数を限定しての開催となりましたが、港内の清掃活動を行いました。


南相馬からも女性2名ご参加いただきました。ありがとうございました! 

2021年7月22日(木・祝)開催


志津川高校生の卒業前に町をキレイにしたいという想いがきっかけで、賛同された皆さんとともに漁港の清掃活動を行いました。

 

ゲストの方々も加わり清掃後は弊社のお客様である漁師さんから牡蠣を提供していただき懇親会も行いました。

 

卒業間近の高校生が離れる故郷への想いを語ってくれて本当に感心しました。

来年も後輩に引き継いでくれるそうです!

 

2020年2月23日(日)開催